クレバリーホームの口コミや評判

公開日:2022/01/01   最終更新日:2022/01/28

クレバリーホーム(サマーホーム株式会社)
住所:(大垣店)岐阜県大垣市墨俣町さい川126
TEL:0584-61-0908

注文住宅の購入は、予算や間取り、設備などさまざまな要素を検討する必要があります。そして、家づくりを依頼するハウスメーカーや工務店選びでは、理想を実現することのできる業者に依頼することが大切です。本記事では、夢を形にする家づくりをサポートしているクレバリーホームの特徴ついて紹介します。

自社一貫でプランニングを担当

家づくりは建物を完成させることがゴールではありません。もちろん、建物を完成させることも重要ですが、ただ建物が完成するだけでは快適な暮らしを送ることは難しいとクレバリーホームでは考えています。

なぜなら、家づくりを通じて本当に快適な暮らしを実現するためには、一人一人に最適なプランニングをはじめ、内装やインテリアの選定、引き渡し後のアフターサポートといった総合的なサポートが必要不可欠であるからです。

たとえば、どんなにお気に入りのデザインの住宅であっても、毎月支払いが厳しいローンの金額になってしまっては快適な暮らしとはいえません。また、住宅の設備が充実していても、家事導線が考えられていない間取りはスムーズに家事を行うことができなくなってしまいます。

つまり、家づくりは1つの要素について完璧にするのではなく、土地探しから資金計画、アフターフォローまで一貫したプランニングが非常に重要となるのです。そこで、クレバリーホームでは、居住者の本質的に快適な暮らしを実現すべく、各部署の担当者が専門知識を用いて最適なプランニングを行っています

実際に、総合的な対応は営業担当者が窓口となりつつ、設計では設計士が担当し、インテリアの選定ではインテリアコーディネーターがサポートするといったように各部署の担当者が丁寧なプランニングに対応しています。そのため、総合力の高い充実した住宅が完成し、結果的に快適で安心して暮らすことのできる住宅を実現しているのです。

外壁総タイル貼標準仕様

住宅の外壁にはさまざまな素材が使用されています。たとえば、サイディングやモルタル、タイルなどが挙げられます。そして、住宅の外壁は、長い歳月でも劣化や老朽化が進みにくい高い耐久性が重要です。

なぜなら、安価で耐久性の低い外壁素材を使用した住宅は、雨や風、汚れに耐えることができずにひび割れや塗装の剥がれが発生してしまうケースがあるからです。そして、外壁のひび割れた部分から住宅内に水が入り、住宅に大きな損傷を与えてしまうというトラブルも少なくありません。

つまり、外壁に使用する素材は、耐久性が高く、デザイン性やメンテナンス性にも優れた素材を使用することが大切なのです。そして、クレバリーホームでは、外壁の素材としてタイル貼りを標準仕様としています。

タイルは、土や石を焼き固めて作った自然素材であることから、天候による劣化や退色に強く、汚れにも強いということが特徴です。さらに、クレバリーホームの採用している磁器質タイルは、雨などの水をほとんど吸収しない上に、傷つきにくいという住宅の外壁には最適な耐久性の高い素材となっているのです。

また、バリエーション豊富なタイルカラーを用意しているため、デザイン性にも優れた住宅を完成させることが可能です。そして、クレバリーホームの採用しているタイルは、高い耐久性があることから20年後、30年後も美しさを維持でき、メンテナンス費用が安いことも魅力的なポイントです。

強度と機能性を両立

クレバリーホームの家づくりでは、強度と機能性を両立させることを大切にしています。強度という観点では、SPG構造によって高い強度の住宅を実現しています。

日本は災害が多く、とくに地震に強い住宅が求められています。そして、SPG構造とは、住宅の土台部分から軒までを1本の柱で貫き、1階と2階を一体化させる工法のことです。SPG構造によって、大きな地震や台風によって住宅に揺れが起こっても負荷をスムーズに逃がすことができるため、高い強度の住宅となっているのです。

一方、機能性という面では、住宅の主要構造部にレッドウッドを使用することで高い機能性を追求しています。住宅に使用される木材では、レッドウッドとホワイトウッドがあります。ホワイトウッドは安価な点がメリットですが、耐久性が低く、乾燥時に木材が縮んでしまうことがデメリットです。

一方、レッドウッドは、ホワイトウッドと比べて高価ですが、木目の美しさや高い耐久性、湿気に強いなどさまざまなメリットがあります。つまり、住宅にレッドウッドを使用することで木材の弱点をカバーし、機能性の高い住宅となるのです。クレバリーホームでは、標準仕様として住宅の主要構造部にレッドウッドを採用し、快適な暮らしを提供しています。

 

クレバリーホームの家づくりでは、各部署の担当者がチーム一丸となって家づくりをサポートしていることが特徴です。家づくりの各工程において専門家がサポートすることで、理想の暮らしを実現しています。また、外壁にはタイルを標準仕様として採用し、長期間高い耐久性を維持できる住宅が魅力です。そして、SPG構造やレッドウッドを使用することで、強度と機能性を両立し、安心して暮らすことのできる住宅を提案しています。

おすすめ関連記事

SEARCH

READ MORE

建物の内部に作られるガレージをビルドインガレージと呼んでいます。ビルドインガレージは、注文住宅を建てる際に、作りたいと思いオーダーされる人が多いです。では、どうしてビルドインガレージがあると

続きを読む

「庭付きの家に住みたい」という方は多いのではないでしょうか。庭があることで、開放感のある住まい、より広さを感じられる住まいになります。庭の中でも、プライベートな空間として注目されているのが中

続きを読む

ワンフロアにすべてが揃う「平屋」の暮らしは、いかがでしょうか。ほどよい広さで、階段の昇り降りがなく、どの部屋も庭とのつながりが楽しめる平屋ならではの暮らし。そして、平屋にするのであれば、中庭

続きを読む

住宅の内覧をすると、ちょっとしたスタディコーナーがあるショールームをよく見かけますよね。お子様のいるご家庭では、スタディコーナーを作ろうか悩むところでもあります。今回はそんなスタディコーナー

続きを読む

内壁とは間仕切り壁とも呼ばれる家の中の壁です。内壁を外した中にある柱などが家を支えているのに対し、内壁自体は部屋を仕切ることが役割となっています。外壁に比べて内壁は自由度やデザイン性が高く、

続きを読む

今でも国内の多くの割合を占めるのが木造住宅ですが、注文住宅を建てるうえで、多くの方が鉄骨住宅と迷います。木造と鉄骨住宅にどのような違いがあるかを知ることで、自分がこれから住みたいと思う住宅選

続きを読む

マイホームの購入を検討していると、「長期優良住宅」という言葉を目にする機会があるのではないでしょうか。「名前のとおり優良なのだろうと気になっているけど、あまり詳しい内容はわからない」という方

続きを読む

家づくりを考えていると、どんどん夢が膨らみ、希望や理想が盛り込める「注文住宅」を魅力的に感じる人も多いのではないでしょうか。もちろんそれは素敵なことなのですが、注文住宅にもデメリットがあり、

続きを読む

家を建てる際は、できるだけ費用を抑えたいのが本音ですよね。実は、建築にかかる費用を抑えるコツはたくさんあります。今回は、注文住宅にかかる費用の内訳や、コストを抑えるコツについて解説していきま

続きを読む

注文住宅の建設を検討する際、依頼先の選択肢がたくさんあって悩みますよね。ハウスメーカーにするか工務店にするか、迷われる方も多いのではないでしょうか。それぞれに特徴があり、メリットやデメリット

続きを読む